SCHEDULE

#013「コンテナ(仮)」@山本能楽堂

2023/6/9(金)ー11(日) 山本能楽堂にて行います。情報公開までしばらくお待ちください。
PROFILE

これまでの作品

2022#012"クロスロード"山本能楽堂(大阪)2021#011"LG20/21クロニクル"enoco(大阪)2019#010"ジャンクション"enoco(大阪)2018#009"808ダイエット"アイホール(兵庫)20...
TOPICS

「クロスロード」終演。次回は2023年6月@山本能楽堂

極東退屈道場#012「クロスロード」終演いたしました。ご来場、誠にありがとうございました。 次回公演は、2021年6月を予定しております。再び、山本能楽堂です。 ぜひご来場ください。
ARCHIVE

#012 「クロスロード」

2022年新作公演は12/16-18 山本能楽堂で行います。 公演情報 2022/12/16-18@山本能楽堂 作・演出:林慎一郎 江之子島での3年間のクリエーションを踏まえ、今回は能楽堂での公演とな...
PROFILE

極東退屈道場プロフィール

極東退屈道場 2007年、劇作家・演出家の林慎一郎の主宰する演劇プロデュースユニットとして発足。都市のありさまに着目し、都市生活の取材に基づいた断片の集積による演劇作品を作り続けている。 林慎一郎 北海道函館市出...
ARCHIVE

#011 「LG20/21クロニクル」

作品紹介 "ソコハカ”の町にはたくさんの「ひゃっかいだてのいえ」が立ち並び、地上を動くのは、リュックを背負った黒づくめのデリバリーの男たちだけだ。「ひゃっかいだてのいえ」の一つに暮らす小学生の女の子が姿を消した。その後、...